食事・料理・歯磨き
結婚にあわせた矯正
八重歯の矯正
2度目の矯正

2-⑤ 抜歯

 | 02_八重歯の矯正

ついにこの日がきました

 

抜歯です!

 

歯科医院へ勤めて、いろんな患者さんの抜歯をみてきましたが…

私、実は抜歯の経験がありませんでした!

 

親知らずも全て残っている状態で、お掃除も大変だし咬み合わせとしても機能していないため、幾度と抜歯を進められてきましたが、臆病な私は抜歯を避けてきました

 

ですが、キレイな歯並びになるため!意を決して行ってきました。

 

ちなみに抜歯する病院は、いつも通っているかかりつけの医院、口腔外科のある病院など、患者さんの希望にあわせて決めています。私は、顎関節症(あごを大きく開けられない)なので、口腔外科のある病院で抜いてもらいました。

 

私の場合、まず上の歯から矯正装置をつけるため、今回、上の歯の前歯から左右4番目の歯と、8番目の親知らずを抜歯しました。

 

抜歯当日・・・

 

麻酔をしただけで心臓はドキドキ、完全に目は挙動不審状態でした

落ち着いて深呼吸をして、いざ抜歯へ!


私の親知らずは特殊なケースで、歯の根っこが曲がっているとの事です。担当の先生に慎重に抜いて頂きました。口腔外科の先生は抜歯が専門分野なのでとても安心感がありました。

 

親知らず以外の歯は通常の根っこのようで、スムーズに終わりました。

 

無事抜歯が終わって一安心です!! 次回、装置を着けるのが楽しみです!

2-④ インプラントアンカー

 | 02_八重歯の矯正

インプラントといえば、切開して、顎の骨に埋め込んで‥

と大掛かりな手術を想像していましたが、矯正でのインプラントとは、歯を動かすために固定源として使用するもので、インプラント自体も小さなネジのようなもの

 

とはいっても初めての事で、準備をしている時からドキドキが止まりません

 

私は上顎に2本インプラントが必要なため、まず麻酔を打ちました

 

先に表面麻酔を塗るので、針を刺す痛みは全く感じず!麻酔と聞いてもドキっとしてしまう臆病な私にはとてもありがたかったです!

インプラントを打つ際にも痛みはなく、先生が専用のドライバーでクルクルと埋め込むのですが、少し押されるような感覚がある程度で、あっという間に終わりました

 

個人差はあるものの、術後に少し痛みが出る場合があると聞きましたが、私の場合インプラント周辺が少し腫れぼったい様に感じたくらいで、痛み止めが必要なほどではありませんでした

 

しばらくするとインプラントを打った周りの骨が安定してくるので、歯ブラシでそおっと優しさしく清掃するようにとのこと

 

無事に終わり一安心です

2-③ 診断

 | 02_八重歯の矯正

診断では、検査の結果をもとに、治療計画を説明して頂きました

 

jpeg

 

私の診断名

☆早期接触による下顎骨左前方誘導を伴う叢生症例

 

という難しい診断名がでました!

 

上下の歯を咬み合わせると、本来はどの歯もほぼ同時に接触しますが、咬む動作に入る時に、下の奥歯と上の親知らずが先に接触していて、さらに咬みやすい位置にスライドしながら咬んでいるらしいのです

叢生とは、歯並びがデコボコという意味!

 

そのため顎に負担がかかり顎関節症にもなっているので、口を大きく開けると顎の関節からジャリジャリという音がします

 

そんな複雑な咬み方をしていたとは驚きました

自分の歯の模型を使い、わかりやすく説明して頂きました

 

顎関節症の治療とは別ではありますが、咬み合わせを正しくすることで、顎への負担が軽くなればと思い頑張ろうと思います!

 

その他に、治療方法

使用する装置、抜歯の有無など

 

治療計画

どのように治療を行っていくか、治療の流れ

 

治療費の説明を詳しく説明して頂きました

 

私の場合、抜歯は確実ということがわかり…

急に緊張が‥

 

抜歯後に装置を付けることになりました!

2-② 検査

 | 02_八重歯の矯正

検査の日は、矯正を始める前の資料をとりました!

 

☆歯並びの状況を把握するため、

 

・お口の中、お顔の写真

・歯と、顔全体のレントゲン撮影→分析

・歯の型とり、かみ合わせの位置の確認

・質問表、その他・・・

 

などをを行いました!

治療計画を立てるためにとても重要!

 

どのような診断結果になるのかドキドキです!

2-① 矯正治療スタート!

 | 02_八重歯の矯正

こんにちは!

 

ワダ矯正歯科スタッフの島谷です

 

この度、30歳にして歯列矯正をはじめることになりました!

 

私の場合、上には八重歯があり、下の前歯はガタガタの状態で、幼い頃から歯並びにコンプレックスを持っていましたが、抜歯をしてまで…

と思っていました

 

ところが、当医院スタッフの矯正経験者の方に「矯正は考えてないんですか?矯正をして、思いきり笑えるようになりました!」

という一言で考えが変わりました

 

私も、思いきり笑いたい!と思い決心しました

 

矯正を始めてからの経過、感想など書いていきます

 

これから矯正する方々のお役に立てればと思います!

⑰ 最終回☆大事な保定期間

 | 01_2度目の矯正

先日、固定装置を外したわたしですが、矯正治療はまだまだ終わりではありません

 

ここから、とっても大事な保定期間に入ります!!

なぜ大事か、というと…

装置を外したまま、何もしないでおくと、歯は半年前の元の歯並び戻ろうと動いてしまうからです

 

あの、デコボコに戻りたくない、ご飯が食べにくい歯並びは嫌ということで

 

ばばん

 

20120510

 

こちらが保定装置です、自分の歯並びに合わせて作ってもらいますよ♪

 

ボンドで歯にくっつけていた固定装置と違い、取り外し可能

なので、何より歯磨きがしやすい

そしてシンプルで目立ちにくいですよね

 

この装置、一日の間で付けている時間が長ければ長いほど、歯並びが安定してくるとのこと。

 

これは、顎間ゴム同様、頑張りどころです

寝ている間はもちろん、日中も食事のとき以外はできるだけセットして過ごしたいと思います。

 

せっかく、きれいで健康な歯並びを手に入れたので頑張ります

 

さて、保定期間はまだまだ続きますが、治療はひと段落…

このブログを読んで下さった皆様、有難うございます。

 

そして、これからの矯正治療を迷っている皆様、

わたしは、これまでコンプレックスに感じていた歯並びが治療することで

自慢できる大好きなものになりました

 

皆様が感じている疑問や不安は、どうぞお気軽に相談してみて下さいね♪♪

スタッフ一同、心よりお待ちしています。

⑯ ついにこの日がやってきた!

 | 01_2度目の矯正

ついにこの日がやってきました………

 

夢にまで見た装置撤去の日…

 

実はわがままを言い、友人の結婚式の前日を装置撤去の目標にして治療をお願いしてきました。

終盤戦は、自分では分からない様な細か~い咬み合わせの調節で、予定通り終了できるか

どぎまぎしていたのですが、院長のGOサインを頂いて、一気にテンションが上がりましたよ

 

本当に感謝しかありません

 

20120412_01

 

さて、この装置ともお別れです♪

まずはペンチのような道具で、一つ一つ丁寧に歯から装置をはずし、

次に歯に残ったボンドを綺麗にとってもらいます

 

こおしているうちも、嬉しくて動悸は激しくなっていますが、冷静を装いつつ

最後は専用のブラッシングで歯を磨いてもらい終了です

 

ばばばばーーーーーーん

 

20120412_02

 

鏡を見て、感無量…

こんなに綺麗な歯並びを手に入れられるなんて

これからは、写真の歯並びを見て落ち込むこともありません!!

 

そして正しい咬み合わせも手に入れました

これからは、うどんを舌で噛み切ることもありません!!

いまや海苔まで前歯でかみきれますから

 

頑張れば終わりってあるんだな~って感じました

調整後は、硬い食べ物を避けたり、毎食後普段の何十倍もかけて歯磨きしたり、顎間ゴムを毎日せっせとつけたり…

この歳になって何かに挑戦したり、達成感を味わうってなかなかないので、矯正治療をしてよかったな~と心から思います♪

 

また、矯正治療を終えてからの変化や、これから始まる保定治療の様子をご報告していきますので引き続き宜しくお願いします

⑮ 国立の桜便り

 | 01_2度目の矯正

こんにちは!!

 

ようやく、暖かくなって春がやってきましたね

ご入学や新生活を迎える皆様、おめでとうございます

 

今日は国立駅前にある当医院のから見える桜が見頃なので、ご報告します

 

ばばん

 

診察室からの一枚です

 

診察台はこの時期、お花見の特等席です

 

やわらかい春の日差しと満開の桜…

とっても綺麗で晴れやかな気持ちにさせてくれますね♪

 

有名な大学通りの桜もいよいよ満開なので、

機会があれば是非、国立にお出かけください

⑭ 第6回調整日

 | 01_2度目の矯正

今回の調整の報告をします

 

今日の調整写真はこちらです!!

でこぼこがほどけてきたので、よりしっかりした咬み合わせを作っています

 

20120319

 

ダイナミックに歯を動かす期間が終わり、細か~い咬み合わせの調節なので

写真ではなかなか変化が分かりにくいかもしれません

 

一見地味に見える、この最後の調整、矯正治療を終えたあとにより歯並びを「安定」させ、「後戻り」を防ぐためにとっても大事な治療とのこと

 

これからの人生、ずーっと綺麗な歯並びでいるために、今は頑張りどきなのです

 

わたし自身は、毎日咬む場所が少しづつ違うので、身をもって変化を感じています

この変化が嬉しくて、またまた今月も顎間ゴム、頑張れそうです♪♪

 

いよいよ!

ラストスパートになってきました

 

治療終了時の自分の歯並び…すっごくすっごく楽しみです

⑬ 新年会

 | 01_2度目の矯正

先日、我らがワダ矯正歯科の新年会を開催してきました

国立にあるもんじゃ屋さんにて。

 

実はわたし、元はこてこての関西人…もんじゃ初体験でした

 

わたしを含む3人のスタッフ全員、もんじゃの作り方を知らず、院長に指南をうけました♪

 

「まずは“どて”を作るんだよ!」

という、院長をぱちり

 

20120211_02_01

 

ばばん

 

20120211_02_02

 

お味も絶品でした~

 

ちなみに、もんじゃは矯正治療中の方におススメです

たっぷりのお野菜も小さく刻んで入っていて、何しろ柔らかくて食べやすいです

 

もんじゃを食べて気合も入ったところで、また日々の業務を頑張りたいと思いますので

宜しくお願いします