食事・料理・歯磨き
結婚にあわせた矯正
八重歯の矯正
2度目の矯正

③ 検査

 | 01_2度目の矯正

今日は「検査」です。
いよいよスタートです。

 

① 問診、視診

② レントゲン撮影

③ お顔・お口の中の写真撮影

④ 歯型とり

⑤ 噛み合せチェック

⑥ 虫歯チェック

(その他もろもろ、患者さまによって…)

 

これが主な内容です。

 

毎日、食事をしたり、笑顔でちらっと見えたり。

何気なく当たり前にお世話になっている「歯」について。

こんなにじっくり詳しく調べることなんてないから興味津々です♪

 

ただ、「⑥虫歯チェック」にきたところで、院長の目がキラーン(☆o☆)ノ

 

…………虫歯発見です………ガーン……

 

20110912

 

さらに以前の矯正治療でつけていたブラケットの跡が白く色がついていました。

 

大人になるにつれて、自然と歯磨きも上手になると思っていたわたし…

ひぇーーーお恥ずかしいガーン汗

 

矯正器具をつけると、何もついていない状態と比べるとやっぱり

歯磨きしにくくなるのは確か…

虫歯のない、綺麗な状態で開始するのが理想です。

 

ということで、虫歯については、早速、一般歯科へと治療に行くこととなりあせるあせる

 

白い着色については、院長に歯ブラシ指導をしてもらい、

“歯磨きを頑張る”&

“歯の再石灰化を助けてくれる歯磨き粉を歯ブラシが終わってから塗る”

という『歯ブラシ強化月間』を始めることになりました

 

まずは健康な白い歯目指して頑張ります

② 初回相談

 | 01_2度目の矯正

前回、矯正治療を決意したわたしは、院長に「相談」しました。

 

「先生……わたし、矯正治療をしてみたいんですがっ……」って。

 

この「相談」。

実は、患者さんも気軽にして頂けるんです♪♪

 

わたしのように決意した方も、まだ矯正治療を迷っている方も…

 

まずは一度、ご相談下さい。無料で受け付けています。

 

ご予約をとって頂いて、来院してください。

 

問診と、お口の中のチェックをします。

そのとき、治療時期や装置についての質問をぶつけてみてください

 

お子さんの歯の生えかわりの時期。

結婚式や受験、就職活動などの大事なシーン。
目立たない装置。
費用だってとっても大事なことですよね。

 

この「相談」で、矯正治療へのもやもやが少しすっきりするかもしれません

 

前向きなようであれば「検査」へと進みます。

 

わたしは「検査」へ ……次回へつづきます…